〜 会場の風景 〜

文化祭当日の写真を掲載いたします。
少しでも雰囲気を感じていただければ幸いです。


写真:田川睦・吉田明彦
庫裏(くり)の入り口。
ここから文化祭会場に入ります。

バザー
平成21年12月4・5・6日 法然院
入り口では、「生姜湯」の接待を致しました。
紅葉時期で、多くの観光客の方々にお立ち寄りいただきました。
全国から、お送りいただきました和の小物がいっぱいに並びました。
 今回、京都のお店に
不要になった包装紙や
かけ紙の提供をお願いしまして、
「ぽち袋」「お箸袋」を作成いたしました。





おはなし
平成21年12月5・6日 法然院
おはなし 熊谷栄三郎さん
(和の学校あそび塾塾長)
12月5日(土) 午後1時

あそび塾塾長でエッセイストの熊谷先生より
「町の文化と村の文化」というテーマで、お話いただきました。

おはなし 山折哲雄さん(宗教学者)
12月5日(土) 午後3時
宗教学者の山折先生に、
谷崎潤一郎の晩年の作品「瘋癲老人日記」について、
また日本人の「骨信仰」などお話いただきました。
おはなし 梶田真章さん(法然院貫主)
12月6日(日) 午前11時
法然院貫主梶田先生に、参加者からの質問を中心にして
「法然と親鸞」「自力本願と他力本願」「信仰について」
お話いただきました。

和の学校トップへ





チャリティー展観
平成22年2月12・13・14日
華道家元池坊のWEST18
揮毫・陶芸・漆芸・金工・指物・竹工芸・畳・その他
多くの方に出品いただき、素晴らしい作品が集まりました。

 


笑顔いろいろ
小さなスタッフ達もお母さんスタッフと一緒に生姜湯を作り、
生姜湯の接待に大活躍いたしました。

和の学校トップへ