季節のたより
「季節のたより」をお気軽に投稿ください。
露地物ミニトマトの完熟期
秋口にかけてミニトマトをそのままにしておくと、
色は朱赤に変わり甘さは格段に上がります。
生産者だけが味わえるものかもしれません。
菜園の中でついパクリ、、「甘い!!」 
露地物本来の味です。
撮影者

冨樫通明(和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市泉区

撮影時期

平成29年9月20日(水)

 
梅雨前の花々
梅雨を前にしてお庭では花々が競って咲いています。
あやめに定家葛そしてジャーマンアイリス
撮影者

冨樫通明(和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市泉区

撮影時期

平成29年6月1日(木)

 
夕映えの蔵王連峰
最初の写真右奥から熊野・地蔵・三宝荒神・鳥兜の山々です。
撮影者

敦(和の学校仙台分校)

撮影地

山形市蔵王

撮影時期

平成29年1月8日(日)

 
仙台瑞鳳寺の紅葉
 裏千家の月釜に行っきました。
山内の紅葉はそろそろおしまいで、
雪虫が飛んでいてもうすぐ雪の季節になってきます。
撮影者

冨樫通明(和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市青葉区 瑞鳳寺山内

撮影時期

平成28年11月20日(日)

 
柿の季節
 近くの農家の方から庄内柿をたくさんいただきました。
焼酎ざわしで渋抜きしたり、干し柿にしてベランダに並べて干しております。
撮影者

冨樫通明(和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市泉区

撮影時期

平成28年11月26日(土)

 
月山 弥陀ヶ原(みだがはら)湿原の草紅葉
月山8合目まで車で行ったところ弥陀ヶ原(みだがはら)湿原に着きました。
周囲はガスで見えなかったのですが、
徐々に晴れて山頂も見えてきた時辺り一面草紅葉でした。
撮影者

敦(和の学校仙台分校)

撮影地

山形県 月山

撮影時期

平成28年9月25日(日)

 
仙台七夕
仙台七夕は藩祖伊達政宗公の時代から続く
伝統行事として受け継がれてきました。
東日本大震災の年からはじまった
小・中学生の児童生徒による折鶴七夕は今年で5年目。
天の川に願いを届けるみんなの希望の七夕飾りです。
撮影者

冨樫通明(和の学校仙台分校)

撮影地
仙台市青葉区一番町
撮影時期

平成28年8月6日(土)

 
梅雨明け
仙台は7月29日にようやく梅雨があけました。
窓を開け蚊やりを焚き、団扇であおいでひととき過ごします。
撮影者

冨樫通明(和の学校仙台分校)

撮影地
仙台市泉区
撮影時期

平成28年7月30日(土)

 
みちのくの初夏
 岩手・秋田を旅してきました。
木々の緑が深みを帯びて初夏の訪れを感じます。
撮影者

冨樫通明(和の学校仙台分校)

撮影地

・岩手山と一本桜  岩手県雫石町
・田沢湖とたつこ像 秋田県仙北市

撮影時期

平成28年7月4日(月)

 
山形 瀧山三百坊
 山形西蔵王・瀧山旧参道の三百坊に立つ石鳥居。
三百坊は平安時代、慈覚大師によって護摩修業の道場にしたと伝えられる地。
そこに有る蕎麦屋さんで山菜天ぷら蕎麦を食してきました。
山盛りの天ぷらはタラの芽や曲がり竹の他シオデ・クワダイ等
珍しい山菜が季節限定で出されます。
そば湯やタレの入れ物もなかなかおもしろい。
撮影者

敦 (和の学校仙台分校)

撮影地

山形市 西蔵王

撮影時期

平成28年6月27日(月)

 
西蔵王で満開
 先週の日曜日に新築祝いで山形市から記念樹を頂きました。
あわせて西蔵王の「野草園」に家族全員が特別無料招待で出発。
高原なのでクリン草・サクラ草の群落・クマガイ草が満開でした。
撮影者

敦 (和の学校仙台分校)

撮影地

山形市 西蔵王

撮影時期

平成28年5月22日(日)

 
みちのく春本番!!
宮城県大崎市の「川渡温泉」地区の河川敷では毎年菜の花畑が広がります。
宮城県加美町にある内海宗家の「種まき桜」樹齢300年以上、
幹回り5М、樹高10Мのエドヒガンザクラ。
開花の時期が農作業開始の目安になります。
撮影者

冨樫 (和の学校仙台分校)

撮影地

・菜の花畑 宮城県大崎市 川渡(かわたび)
・種まき桜  宮城県加美(かみ)郡 加美町

撮影時期

平成28年4月18日(月)

 
月山
本道寺の部落と月山志津の雪回廊そして雪旅籠
撮影者

敦 (和の学校仙台分校)

撮影地

山形県月山

撮影時期

平成28年2月27日(土)

 
食用菊
家庭菜園で籠いっぱいに摘んだ
食用菊の「もってのほか」
さっと湯がいて麹醤油をたらします。
シャキシャキとした歯触り、ほろ苦い大人の味がたまりません。
撮影者

冨樫 (和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市泉区

撮影時期

平成27年10月2日(金)

 
仙台七夕
 星に願いを、、緑の故郷(せんだい)

今年の七夕飾りは、
2011年3月11日の東日本大震災を忘れずに
一人ひとりが復興の進むわたしたちの故郷(せんだい)のために、
未来に向かい緑豊かな故郷つくりにチャレンジしていこう
という思いを込めた七夕飾りが数多く並びました。
撮影者

冨樫 (和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市青葉区一番町

撮影時期

平成27年8月7日(金)

 
夏の訪問者
玄関のチャイムの所に飛んできた“オニヤンマ”
“オニヤンマ”だったら大歓迎です。
撮影者

中森宗和(和の学校仙台分校)

撮影地

宮城県大崎市岩出山

撮影時期

平成27年7月28日(火)

 
今年の梅干し
土用が雨でしたので、日曜日と月曜日に干しました。
子供たちや孫たちが、
添加物なしの我が家の梅干が大好きなのでがんばりました。
撮影者

中森宗和(和の学校仙台分校)

撮影地

宮城県大崎市岩出山

撮影時期

平成27年7月28日(火)

 
夏越祓
仙台市櫻岡大神宮でも茅の輪くぐり(夏越祓)が執り行われました。
茅の輪をくぐってこれまで半年間無事で過ごせたことへの感謝と、
残り半年間の無病息災を祈願する行事として昔から行なわれてきました。
撮影者

冨樫(和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市青葉区櫻岡大神宮境内斎場

撮影時期

平成27年6月30日(火)午後2時〜 

 
 
みちのくにも春到来
花壇の縁に濃い青紫色の花を咲かせているのはムスカリ。
まだ咲きだしていない水仙やチューリップなど、
明るい色の花が咲くのを待っているかのようです。
撮影者

冨樫(和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市泉区

撮影時期

平成27年4月4日(土) 

 
山形蔵王
山形市郊外から蔵王山を撮ってみました。
樹氷の見頃はもうすぐです。
撮影者

敦(和の学校仙台分校)

撮影地

山形県山形市

撮影時期

平成27年1月13日(火)

 
街の中の紅葉そして黄葉
落葉は北風に舞い、
少し弱くなってきた太陽の光に
影が長く感じられるようになり、
日ごとに昼が短くなって
たちまち夕闇が訪れる時節となりました。
撮影者

冨樫(和の学校仙台分校)

撮影地

宮城県仙台市青葉区勝山公園(上写真)
宮城県登米市東和町竹峯山華足寺(下写真)

撮影時期

平成26年11月15日(土) 

 
蕎麦の花
六華窯工房前の畑に、蕎麦の花が一面咲きました。
今年の新蕎麦が楽しみです。
撮影者

岩井純

撮影地

仙台市青葉区芋沢

撮影時期

平成26年9月23日(火・祝)

六華窯
仙台七夕
仙台市中心部のアーケード街は、
豪華絢爛な七夕飾りを見学する人でにぎわいました。
七夕飾りを時々揺らす風が、一服の涼を与えてくれます。
撮影者

冨樫 (和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市青葉区一番町

撮影時期

平成26年8月7日(木)

 
白 露 草
湿った土の匂いがしたら梅雨。
露草に水玉見つけた時が梅雨。
雨に打たれて咲く白露草は瑞々しくて美しい。
撮影者

冨樫 (和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市泉区

撮影時期

平成26年6月8日(日)

 
 福寿草
庭に金色の福寿草が咲いていました。
見ているだけで春の温もりを感じます。
撮影者

冨樫 (和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市泉区

撮影時期

平成26年3月29日(土)

 
蔵王の山々
 蔵王では明日から女子ワールドカップのジャンプ大会があります。
今年は国体も開催されるなど各種大会が目白押しです。
私はスキー学校の手伝い(小学校スキー教室)で毎日蔵王に通いです。
昨日は天気も良く、樹氷も大きくなり見ごろになってきました。
撮影者

敦(和の学校仙台分校)

撮影地

山形市蔵王

撮影時期

平成26年1月15日(水)

 
初冬の晴れ間
大石田の山の中にある次年子で、新蕎麦を食べてきました。
途中の山村「山の内」での初冬の晴れ間に撮った写真です。
撮影者

敦(和の学校仙台分校)

撮影地

山形県大石田

撮影時期

平成25年12月3日(火) 

 
紅葉そして黄葉
 仙台は秋が深まり周囲は紅葉そして黄葉。
鮮やかな季節になってまいりました。
撮影者

冨樫(和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市泉区

撮影時期

平成25年11月30日(土)

 

秋の明治村

久々に明治村をウォーキングを兼ねて歩いて来ました。
撮影者

あまでうす

撮影地

犬山・明治村

撮影時期

平成25年11月9日

 
 
 ホトトギス
庭の露地に今年もホトトギスが咲いてくれました。
仙台ではもうすぐ枯れ葉が舞散る季節となってきます。
撮影者

冨樫(和の学校仙台分校)

撮影地

仙台市泉区

撮影時期

平成25年10月6日(日)

 
稲刈り直前
 椹平の棚田(日本棚田100選)の稲刈り直前の光景です。
来週は稲杭が沢山立って、カメラマンが大勢おしかけてくるでしょう。
もう1枚の写真は小野川温泉の田圃アートで、
八重さんがここでも登場していました。
撮影者

敦(和の学校仙台分校)

撮影地

山形県朝日町・山形県米沢市

撮影時期

平成25年9月22日(日)