「日本を感じるとき」
皆さんから「こんなとき日本を感じる!」という写真が寄せられています。

それぞれの「日本」を見て、何かを感じて下さい。

そしてあなたも「こんなときが日本だよな〜。」という写真をお寄せください。

「日本を感じるとき」 ご応募はこちら。


季節を感じる写真は「季節のたより」へどうぞ!

角館の武家屋敷
 秋田県仙北市角館町を旅してきました。
櫻の季節はとうに過ぎ夏を思わせる暑さでしたがまだ吹く風は爽やかです。
撮影者
冨樫通明(和の学校仙台分校)
撮影地

・角館 佐竹藩武家屋敷前の人力車
・角館 石黒家の囲炉裏

撮影時期

平成28年7月5日(火)

 
犬山祭
毎年、春と秋に開催される犬山祭。
秋は山車の数は少ないが、それでも 
からくりは一見の価値がある。
撮影者
あまでうす
撮影地

愛知県犬山市

撮影時期

平成24年10月27日

 
虚無僧尺八の響き
鵜沼宿脇本陣で伊勢型紙の渋あかりの中、
京都・明暗寺導主他3名による「虚空」「三谷」
「本手調 子」といった尺八の演奏がありました。
撮影者
あまでうす
撮影地

各務原市

撮影時期

平成24年1月8日

 
 
中山道鵜沼宿町並み完成記念祭
和太鼓と琴の演奏、木遣音頭、木曽川鵜飼いの実演、
ミスとゆるキャラの撮影会などがあり、一日愉しんで来ました。
撮影者
あまでうす
撮影地

各務原市

撮影時期

平成23年9月23日

 
 
登米(とよま)秋まつりでの「百々手(ももて)式」
女性だけの優雅な内に凛とした姿を拝見することができました。
撮影者
冨樫 (和の学校仙台分校)
撮影地

宮城県登米市 教育資料館前特設射場

撮影時期

平成23年9月17日(土)

 
登米(とよま)秋まつりの山車屋台
各町内会毎に作られ市内を練り歩きます。
撮影者
冨樫 (和の学校仙台分校)
撮影地

宮城県登米市

撮影時期

平成23年9月17日(土)

 
 
秋の犬山祭
城下町で開催された犬山祭。
10台の山車が勢揃いした醍醐味を満喫して来ました。
撮影者
あまでうす
撮影地

愛知県犬山市

撮影時期

平成22年10月23日

 
 
鳩森神社薪能
祭りの神事として行われる薪能は
誰でも自由に観る事が出来る昔ながらのおおらかな舞台。
演目は『半蔀』
撮影者
春香
撮影地

鳩森神社(東京・千駄ヶ谷)

撮影時期

2010年9月12日、17時30分頃

 
 
脇本陣坂井家
中山道鵜沼宿にまたひとつ脇本陣が江戸時代の
図面をもとに建立されました。
松尾芭蕉が3度訪れたと云う脇本陣坂井家。
撮影者
あまでうす
撮影地

各務原市

撮影時期

平成22年5月30日

 
 
明治時代の歴史建築(宇治山田郵便局・京都市電・帝国ホテル)

明治村を散策すると過去への時間旅行ができます
 
撮影者
あまでうす
撮影地

愛知県

撮影時期

平成22年3月28日

 
 
中山道鵜沼宿町屋館
中山道にある元は江戸時代、旅籠であった屋敷が
今は、中山道鵜沼宿町屋館として公開されています。
撮影者
あまでうす
撮影地

各務原市

撮影時期

平成22年1月23日

 
 
柏倉八幡のお祭り
獅子舞に頭かじってもらいこの一年が無病息災でありますように。
撮影者
敦 (和の学校仙台分校)
撮影地

山形県山形市

撮影時期

平成21年9月21日(月・祝)

 

深山観音堂と囲炉裏
米沢から山形に帰る途中白鷹町に寄ってきました。

深山(みやま)観音堂は約800年前の山形県内最古の建物で
国の重要文化財に指定されているものです。

そして囲炉裏を囲みながらおいしいお蕎麦をいただいてまいりました。
撮影者
敦 (和の学校仙台分校)
撮影地

山形県西置賜郡白鷹町

撮影時期

平成21年5月24日

 

海鮮どんぶり
和歌山へ旅行に行ったときに食べた
とても美味しかった海鮮どんぶりです。

ああ、日本人で良かったと、心から思いました。
撮影者
ぽんこ
撮影地

和歌山県串本

撮影時期

平成21年5月5日

 

和の学校TOPへ